2012年 杉本・平塚・柿崎・神島研究室合同OB会

今年のOB会は9月8日〜9日の日程で富士山の麓、山梨県富士河口湖町の旅館「桜荘」で開催されました。
卒業生9名(日帰り含む)を始め、24名が参加のもと、賑やかかつ楽しい時間を共有することができました。
現役組は日原鍾乳洞で涼を得てから会場入りし、帰りは河口湖→本栖湖を巡り、シャトー勝沼を見学の後、
ほったらかし温泉でひとっ風呂浴び、最後に中央道の渋滞30kmを堪能して22時30分に解散となりました。
参加された皆様を始め、差し入れを頂戴したOBの皆様、本当にありがとうございました&お疲れ様でした。


いざ、日原鍾乳洞に突入します。

朝、大学の駐車場に集合だったのですが、幹事長がなかなか現れず(汗)。少し遅れての出発になりました。
昼食を先にするか鍾乳洞を先にするか悩ましい頃合いでしたが、まぁ、予定に従って鍾乳洞を見学することに。


鍾乳洞内の気温は10度前後、寒いくらいです。

洞穴を奥の方へ行くと天井が崩落してでできたというかなり広い空洞があり、そこで記念撮影してきました。
ここで折り返して、やたら急な九十九折りの階段を登り、石筍がたくさんある新洞を通って出口へ向かいます。


奥多摩レストセンター丸井亭で昼食です。

日原鍾乳洞から山道を下って国道に出たところで昼食です。もうすでに時刻は午後3時になろうとしています。
お店の看板が釜飯をアピールしていたので、釜飯を注文してる人が多かったようです。まぁ、お味の方は・・・


皆様からの差し入れの品を並べてみます。

松姫峠越えのルートで大月に出て、中央道で河口湖へ。途中の深城ダムでテンション上がってる人が約1名。
宿に着くと既にOBの皆さんが待っていました(^^;)。結婚の報告に来てくれたH氏夫妻を交えて夕食となりました。



まだ準備中ですが、そろそろ始めますか!

宴会はいつも通り午後8時から始めます。幹事長指揮の下、4年生の皆さんが会場の設営をしてくれました。
何と言いますか、えらく多目的感の漂うだだっ広い部屋に畳を敷いての飲み会は遅くまで盛り上がりました。


翌朝、出発前に駐車場で記念撮影。

早朝に出立された方々も居るので全員ではありませんが、今年も多くの卒業生に参加して頂きました(多謝)。
平塚先生も遠いところ、ありがとうございました。この後、散会となったのですが、その前にプチイベントを発動。


エボ×エボで緊急撮影会(^^;

せっかくI氏のエボと柿崎号が揃ったので、2台並べて撮影会です。一番楽しんでたのは学生さんたちですね。
一頻り写真を撮った後、OBの方々を見送って、現役チームは河口湖畔へ向かいましょうということになりました。


涼しい風が渡ってくる河口湖畔で寛ぐ皆さん。

道の駅かつやまの駐車場に車を止めて水際まで行ってみました。何をするわけでもなく、マッタリモードです。
誰かが湖面に石を投げ始めるとみんなやり出す集団心理(笑)。そんなこんなで道の駅を後にしてドライブです。


西湖の周りを走って本栖湖の西端から富士山を眺めます。

ここまでの道中、柿崎号の運転は学生さんが交代で担当しました。天気も良いしドライブを堪能したようです。
ちなみにここから見る富士は千円札の図柄になってます。こんなにきれいに見えたのは初めてな気がします。


身延町内で昼食を取った後、高速で勝沼市内へ移動しました。

山梨まで来たのだから、お土産にワインをということになり、ついでにワイナリーを見学することにしました。
この後、ほったらかし温泉で富士山を眺めながら温泉に浸かり、談合坂SAで夕食をとって無事帰還しました。




戻る