2016年 杉本・平塚・柿崎・神島研究室合同OB会

今年のOB会は、那須湯本にある「那須オオシマフォーラム別館」にて、9月18日〜19日の日程で開催されました。
参加者はOB7名を始め、計25名でした。宿が貸切だったこともあり、ゆったりした雰囲気で親睦を深められました。
2日間とも台風接近に伴い生憎の雨模様でしたが、宴会がメインのOB会なので、滞りなく終えることができました。
今回参加されたみなさま、差し入れを頂いたOBの方々、本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

大谷資料館

現役組は初日、大谷資料館に行きました。

いつの間にか広大な駐車場が整備されていたり、シャレオツなカフェができていたりとだいぶ様変わりしてました。
雨の中、建屋の外まで伸びた入場券購入の行列に並んで入場すると、中の気温は14℃と少々肌寒いくらいです。

石のステージ

以前来た時と同じように石のステージ上で記念撮影。

このステージ背後の壁には大谷石を切り出したときに付けられた鏨の跡が幾何学模様のように刻まれています。
駐車場にいた車の台数から地下空間は人だらけじゃないかと想像しましたが、それ以上に広かったみたいです。

地下空間

今回のOB会では大活躍の幹事長さんです。

宿やレンタカーの手配からタイムスケジュールの管理まで大変お世話になりました。OBとして感謝の意を表します。
大谷資料館では広大な地下空間を40分ほど見学して、地上に戻った後は頃合いを見て、昼食会場へ移動します。

宇都宮餃子館

昼食は宇都宮餃子館宇都宮インター店で餃子です。

こちらも少し見ない間に建物が一新されてました。以前は団体用の別棟があったのですが、店舗を拡張した模様。
宇都宮と言えばやはり餃子ということで、揚げ餃子、蒸し餃子、スープ餃子、焼き餃子を堪能して満腹状態です(^^;

夕食タイム

夕食は本館で頂きました。

最寄り?のスーパーで宴会の物資を調達し、午後4時半には宿に到着してOBの皆さんが到着するのを待ちます。
早めに着いたこともあって、夕食前に温泉に浸かってゆっくりできました。夕食は量、質とも申し分ない感じでした。

差し入れ

夕食後、午後8時から別館併設のコテージで宴会です。

今年も差し入れを多数頂きました。久々にお会いしたOBの皆さんと楽しい時間を過ごし、夜は更けていきました。
完全に日付が変わった頃(笑)、宴会はお開きとなりました。今年は頂いたお酒は全て呑み切りましたのでご報告。

オオシマフォーラム

翌朝、相変わらず雨模様の那須オオシマフォーラム別館です。

本館の食堂にてバイキング形式の朝食を頂きます。昨夜遅かったこともあり、我々以外の面子は見当たらず・・・
しばらくするとポツポツと現れ始めて朝食を食べていたようです。予定では午前9時出発なのですが、大丈夫?

記念撮影

毎年恒例の記念撮影です。

外は雨なので別館のロビーで集合写真を撮影しました。案の定、9時出発の予定は未定ということで10時出発。
忙しい中、参加して頂いたOBの皆さんとはここでお別れです。また1年後にお会いできることを願っております。

大笹牧場

予定を大幅に変更して、大笹牧場にやって来ました。

当初はアルパカ牧場から上河内SAでの昼食を経て日光東照宮へ向かう予定でしたが、経費節減ルートに変更。
全行程下道で帰還することにしました。ちょうど昼食を取るのに良い時間になったので、ここでランチタイムです。

ランチ

ランチ

多くは定番のジンギスカンセットをご注文。

ここのジンギスカンは、珍しく厚切りの生ラムなので美味しいですよ。意外に量もあってお腹いっぱいになります。
この後、なるべく渋滞の無いルートを選んで走ったのですが、いろは坂手前で痛恨の1台ロストしてしまいました。
それでも懸命のリカバリーにより、全車午後7時には大学に戻って来ることができました。皆さん、お疲れ様でした。




戻る