SKYLINE 2000 GT-R


front

これがうちのハコスカです。

本当の名前をニッサンスカイライン2000GT-Rといいます。ちなみに本物です。1969年生まれの50歳です。これまた、ちなみに所有者と同い歳です。

今ではGT-Rといえば2ドアクーペの超弩級マシンというイメージですが、このGT-Rは何の変哲もない4ドアセダンです。でも、そのボンネットの下にはレーシングプロトタイプ譲りのハイテクメカを備えた(今となっては普通ですが)S20型4バルブDOHCエンジンがソレックス3連装で搭載されています。現代の車に比べたら速くもないし快適でもないですが、一度その魅力に取り憑かれたら麻薬のごとく離れられない存在になること請け合いです。当時はその外見と性能のギャップから「羊の皮を被った狼」と称されたそうですが、うちのはボディが白なのでさしずめ「白い狼」ということにしておきたいと思います(^^)。

さて、このハコスカですがうちに来る前は広島に居ました。大変可愛がられていたようで、まさにハコ入り娘です。購入時の走行距離は推定160,350kmでした。箱入り娘のわりには大食いらしいと聞いていますが、そこは100Lのタンクを背負っているので大丈夫かと(^^;)。
2021年7月現在の走行距離は236,000km。燃費は平均で7.0km/Lです。

ハコスカの購入から現在までの出来事についてはこちらをご覧下さい。
2003年  2004年  2005年  2006年  2007年  2008年  2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年  2017年  2018年  2019年  2020年  2021年 


仕様

 NISSAN SKYLINE 2000 GT-R

 形式・シャーシNo.:PGC10-000157

 エンジン:S20

 ボディカラー:シャインホワイト

モディファイ etc.

エンジン関係

 エンジンNo.:000237
         KAMEARI 鍛造ハイコンプピストン
         シリンダーライナー打替
         クランクシャフトダイナミックバランス
         修正面研 圧縮比10.5

 シンリダヘッド:K4
         ヘッドガスケット 1.0 mm
         K4強化バルブ
         FJ20ステムシール対応バルブガイド
         FJ20用バルブステムシール
         KAMEARI ロングバルブリフター

 キャブレター:MIKUNI SOLEX 3型 40φ(純正)

 燃料ポンプ:NISMO

 潤滑系:オイルクーラー追加

 冷却系:真鍮製ラジエターコア張替
      RS START FRP製ラジエターシュラウド
      ウォーターポンプOH
      RS START レース用ウォーターポンププーリー
      RS START ステンレス製ヒーターパイプ

 点火系:ULTRA MDI#9500
      KAMEARI ICオルタネーター 80A

 プラグ:NGK B6ES(秋〜春)、B7ES(夏)

 プラグコード:ULTRA BLUE POINT POWER PLUG CORD

 スターター:ハイパワーリダクションタイプ

吸排気系

 エアクリーナー:VICTORY50 純正タイプ

 エキマニ:RS START ステンレス6-2等長タイプ

 マフラー:RS START オールステンレスマフラー

駆動系

 クラッチ:ORC 250Lightクラッチ+大容量オペレーティングシリンダー

 LSD:CUSCO type-MZ 1.5way

足周り

 ストラットバー:RS START ゴン太仕様タワーバー

 サスペンション:フロント:OHLINS車高調/リア:OHLINS+車高調(RS START)

 テンションロッド:RS START 調整式ピロテンションロッド

 ロアアーム:RS START ターンバックル式ロアアーム

 リアスタビライザー:ワークスタイプスタビライザー

 ピットマンアーム:KAEMARI 強化品

 リアブレーキドラム:brembo S30フェアレディZ用アルフィンドラム(加工品)

 ホイール:RSワタナベ F8タイプ F:6.5J, R:7.0J-15/114-4H(スタートゴールド)

 タイヤ:F:BRIDGESTONE POTENZA RE-71RS 195/50-15
      R:BRIDGESTONE POTENZA RE-71R 205/50-15

オーディオ関係

 純正OP日立AMラジオ+Bluetoothレシーバー CHELINK CY-LY-003

 

その他

 追加メーター:大森 油温計/油圧計

 ヘッドライト:IPF + CRUIZE LED VALVE 5000K (H4)

 ETC:MITSUBISHI EP-434B

 シフトノブ:ラバーソウル製レプリカ(OD表示)

 左右独立点灯ハイマウントストップランプ(自作品)


rear

リアの写真です。

こうしてみると今の車と違って角張っているのが良くわかりますね。ハコスカの先代のS54は丸テールだったのですが、ハコスカは角型のテールランプが採用されています。このタイプの他に、私が知る限り、前期型で4種類、後期型で2種類のテールランプがあります。そして、この後のケンメリからまた丸テールにもどりました。

個人的には後ろ姿の方が素敵だと思います(^^)。今の車のように腰高な感じがないので、すっきりしたイメージですね。それから、ボディサイドに入るサーフィンラインがポイントですね。GT-Rはワイドタイヤを履くためにホイールアーチが大きいので、この点では、GTなどの方がデザイン的なまとまりは良いと思います。


GT-Rがさいたまへやって来てからお世話になっているお店です。
社長さんもハコスカGT-Rを飼っています。


トップページへ